沖縄旅行でおすすめのスポットや楽しみ方を紹介します♪

沖縄旅行を思いっきり楽しもう!

沖縄旅行の飛行機の予約

さくらトラベルの評判と口コミは?飛行機航空券の予約におすすめは?本当に格安?

更新日:

沖縄旅行に限りませんが、
現地でのアクティビティを楽しむためにも、
飛行機代は、格安のものをゲットして、
費用を抑えたいところですよね。

でも、いざ飛行機の予約をしよう…
と検索してみると、

え~と、格安はどれかな?

こっちにも比較サイトがあるぞ!

ん?料金増えたぞ!手数料かな?

往復の方が安いかな?

やっぱりこっちか?

あ~訳わかんなくなった~ヽ(`⌒´)ノ

ってなります(笑)

格安航空券
比較・検索サイトが多くて
どこが良いのか迷ってしまいますよね^^

そこで、僕が、
あっちこっち実際に
比較予約サイトで検索してみて、
その中で一番、

分かりやすくて、使いやすいなぁ

と個人的に感じた予約サイトを
紹介したいと思います。

それは、国内格安航空券比較サイト
さくらトラベルです。
↓ ↓ ↓
【さくらトラベル】公式サイト

飛行機の予約に迷っていて、
さくらトラベルで予約しようとしている人の
参考になるので、
ぜひ最後まで読んでくださいね^^

さくらトラベルの評判と口コミ☆飛行機のチケット(航空券)の予約におすすめの理由☆

さくらトラベル top

さくらトラベルは、
国内全ての航空会社の最安値を簡単に、
あっという間に比較して検索できます。

他にも、たくさんある
航空券比較サイトを調べました。
(比較サイトをさらに比較しました^^)

その時に、気づいたことと、
その中でなんで、

さくらトラベルがおすすめなのかを、

まとめました。

1.さくらトラベルの格安航空券は本当に格安なのか?

たくさんある航空券の
比較サイトを見ていくうちに、
気づいたことがあります。

それは、
航空券比較サイトでは、
「予約手数料がかかる」
ということ。

なので、見出しの

1.さくらトラベルの格安航空券は本当に格安なのか?

の答えは、なんと!「いいえ」です。

※正確に言うと、格安航空券は買えるけれど予約手数料はかかるということです。

それなのに、なんで、

さくらトラベルがおすすめなのか?

については、
このページの最後の方にまとめました。
一言でいうと、

簡単で割安だから

です。

航空券の予約・購入の手数料は?

航空券を
比較サイトで検索していると、

あれっ金額が増えるなぁ?

と思うときがあります。
最初の表示価格から、
先に進んでいくと、
手数料などがかかって、
金額が増えるのです。

でも、航空会社の公式サイトで、
直接購入すれば手数料がかかりません。

比較サイトを運営しているのは、
旅行代理店なので、
希望する日程の
航空券の最安値や最適な航空券を
検索・予約できるということで、

その分の手数料が発生します。

なので、格安航空券手数料分が
上乗せされるのです。

ANAなどの航空会社の公式サイトで購入できる正規に割引された航空券よりも安い掘り出し物の格安航空券は、通常は存在しないと考えたほうが良いですね。
例外として株主優待割引券は航空会社の公式サイトより安い場合があります。でも通常の早期割引を利用できるならその方がもっと安いです。

ただ、比較サイトがないと、
どこの航空会社の航空券が
最安なのかを
知ることができません。

そこで、予約手数料は、各比較サイトで、
いくらくらいで、
どれくらい違いがあるのか?

ということなんですが、
たくさんありすぎるのと、
検索してもなかなか情報が、
出てこない…
計算方法も
複雑な場合もあるようです。

それでも、おおよそ分かった
手数料の相場は、

最低で片道1,000円程度~で、
LCCだと3,000円以上かかるケースも
結構ありました。

※例外でエクスペディアは、大手の航空会社は予約手数料が0円です。
LCCは、片道600円かかります。ただ個人的には、サイトが使いずらいです。

さくらトラベルの手数料

さくらトラベルの手数料は、
比較的安めの片道1,000円。
スカイマークだと片道1,500円、
ジェットスターなどの
LCCだと片道2,000円。

公式サイトにはっきりと明記されています。
こういうところもお勧めできるポイントですね。

よくある質問」や「利用ガイド」を
見ても、記載されていなかったり、
分かりにくい比較サイトが多いので^^;

その点、さくらトラベルは、
そういったところも分かりやすいし、
検索方法もわかりやすくて、
使いやすいです。

特徴

さくらトラベルは、全日空(ANA)、日本航空(JAL)、
スカイマーク(SKY)や、
LCC各社(ピーチ航空、ジェットスター、バニラエア)など
国内すべての格安航空券を、
一覧で簡単に、比較検索して
予約購入できるサイトです。

LCCの座席指定料が0円

といった特徴があります。

キャンセル料・払戻し

航空券をいざ予約しようとするときに、

もしも何かあって行けなくなったらどうしよう。
キャンセルできるのかな?

という不安がよぎりますよね。

そこで、さくらトラベルのキャンセル料は、
どうなっているのかというと、

予約しても料金を支払う前は、

キャンセル料がかかりません。

支払い後は、

手配手数料片道1,000円+各航空会社規定の取消料金+払戻し料金430円(1件につき)

となっています。

詳しくは、この下のリンクの
さくらトラベルの公式ページ
掲載されています。
↓ ↓ ↓
国内格安航空券さくらトラベル|キャンセル・払戻について

この辺の説明ページも分かりやすいので
安心して予約できるポイントですね。

さくらトラベルの評判と口コミ

それでは、気になる

さくらトラベルの評判と口コミを見てみると、

対応等早く、良かった
また、利用したいです。
料金も電話対応のスタッフも親切丁寧に対応して頂いて大満足でした。
何度か利用してますが、今回もチケットの手配も早くスムーズに旅行が出来ました。
またお願いしようと思います。

こんな感じで、
全体的な評判は良いものがほとんど
です。

ここでは口コミを少ししか
挙げていませんが、
顧客満足度はとっても高いと言えます。

ただ、中には、

購入手続きは、1か月以上も前なので出発日の前日には、確認のメールが欲しい。
でないとすこし不安があります。

こんな声もありました。
予約したときの最終案内メールから
時間がたって不安になってしまったようですね^^;

でも全体的な評判・口コミは、
トラブルも少なく
満足している人のほうが
圧倒的に多いですね^^

他には、
画面もわかりやすい
とか
予約法は、思ったより簡単

など、やっぱり
分かりやすくて簡単
という声が上がっていました。
僕もそう思います(笑)

2.さくらトラベルで飛行機航空券を予約する方法・レビュー

それでは、
実際に僕がさくらトラベルで、
飛行機の航空券の
予約・購入をした
ので、
そのときの
スマホでの予約方法の流れと、
感じたことを
画像付きで詳しくレビューしていきます。

飛行機の予約をしたことがない人の
参考になればと思います。

まず最初に、
さくらトラベルのサイトに行きます。
↓ ↓ ↓
【さくらトラベル】公式サイト

スマホで見ている人は公式サイト
別タブで開くので、

この記事の続きと
見比べて見てみると分かりやすいかと思います。

この下の画像はスマホの公式サイトの
トップページの画像です。
↓ ↓ ↓
さくらトラベル top

この最初の画面で、
小児(2~11歳)と幼児(1歳以下)の人数を
入力できるので、子供連れの家族旅行を
する人に優しい作りになっていますね。

これがないと
子供料金っていくらなの?
3歳だとどうなの?
ってなります^^

出発地と到着地と人数を選んで、
日付のところをタップすると、
↓ ↓ ↓

こんなカレンダーが出てきて、
日付の下に、最安値が、
うっすらと表示
されています。

9月16日の場合は、
印のところで\11,890が最安値。

こんな感じで最安値が
すぐに分かります。

行く予定日がはっきりと
確定していない場合にとても便利ですよね。

というか、旅行はたいてい
1か月以上前とかに決めることが
多いと思うので、

最安値をみて日程を決めるのも
ありだと思います。

この表示がでない比較サイトもあるので、
ここもおすすめのポイントの一つです。

行きたい日付をタップすると、
↓ ↓ ↓
さくらトラベル20

時間が早い順
飛行機の便が並んでいます。

こういうところも
利用者のことを考えらた
サイト作りになっているなぁ

と思います。
家族旅行だと飛行機の出発時間も
大事ですよね。

いくら最安値でも、
早すぎても、遅すぎてもダメで、

行きは早い時間じゃないと、
沖縄や現地で過ごす時間が
なくなる、けど、
早すぎると間に合わない。

帰りは遅い方が良いけど、
遅すぎると子供が寝てしまう

とか

飛行機の時間は大事です。

なので、
この時間順に並んでいるのも
おすすめの理由の一つです。

他に、
〇印のところの「絞り込み」をタップすると
さくらトラベル絞り込み

航空会社を絞り込んだりもできますね。

今回は、一人旅で、
時間はあまり気にせず、
最安値を探したいので、

安い順」のところ

をタップすると
↓ ↓ ↓
さくらトラベル安い順

その日の飛行機の便が、
価格が安い順に並び替わります。

安い航空券を選びたいときは
こうすればOKです。

最安値のの便のところをタップすると、
↓ ↓ ↓
安い順

同じ便の違う航空券が安い順に表示されます。
残席

今回は、一番安い「\9,190」の航空券を
購入したいので、

\9,190」の座席の「残席」をタップして、
先に進みます。
↓ ↓ ↓
さくらトラベル手数料

すると、料金が「\9,190」から
10,190円」に増えて
表示されています。

さくらトラベルの手数料が、
ここで、1,000円プラスされます。

このときに、旅行会社の手数料が
発生するということが、分かっていないと、

あれっ突然料金が増えたけどなんで?

ということになります。

「手配手数料含む」とは書いてあるけど、
なんかよくわからないという人も
いるかと思います。

最初からわかっていれば、
安心して先に進めますね。

この手数料を高いとみるか、
安いとみるかは、
その人の、考え方次第になってきます。

各航空会社の公式サイトをまわって、
最安の航空券を探し出すのは、
けっこう大変な作業なので
個人的には割安かなとは思います。

航空券の予約・購入に
悩むよりは、
沖縄旅行を楽しむために、

どこのホテルにしようか?
民泊にしようか?
こどもと行くにはどこの海が良いか?
どこのランチがおすすめなのか?
どこを観光しようか?
アクティビティはどこがいいか?

などなど
をイメージして楽しむ…

そんなことに時間を使った方が
楽しいと個人的には思います^^

でも、とにかく安く飛行機に
乗りたい場合は
LCCの手数料が2,000円かかるので、
航空会社の公式サイトで
予約購入するほうが良いかも^^

ということで、
ちょっと話が横道にそれたので、
レビューに戻ります。
↓ ↓ ↓
お客様情報入力

下の方へスクロールして、
お客様情報を入力していくと
↓ ↓ ↓
さくらトラベル21

「会員登録をする」のチェック欄に
チェックが付いているので
会員登録する場合はパスワードを入力します。

しない場合は〇印の「会員登録をする」欄を
タップしてチェックを外します。

つづいて、
搭乗者情報を入力していくと
↓ ↓ ↓
さくらトラベル23

↓ ↓ ↓

ここで、

座席希望あり・座席希望なし

を選ぶ項目が出てきました。

このとき、
座席希望あり」を選んだ場合でも

前方中央後方」のうちどれか一つ

窓側通路側」のどちらか

を希望することしかできません。

「確約」ではなく、
希望する座席が取れない場合は、
別の座席を指定、
または座席指定無しになります。

もっと具体的な座席番号まで、
指定したい場合は、
航空券を購入後。
航空会社の公式サイトで変更できます。

または当日、空港で変更できますが、
当日では希望通りの座席は多分空いていない
と思われます(T-T)

つづいて
「支払い方法」を選択します。

「クレジット決済」だと事務手数料540円
「コンビニ決済」だと事務手数料1,080円
なので、「クレジット決済」を
選んだほうがお得ですね^^

銀行振込は各銀行の振込手数料がかかります。
↓ ↓ ↓
さくらトラベル24

支払いの事務手数料を足した
合計金額を確認して

下にスクロールすると
さくらトラベル25

ここで、

手配手数料について
キャンセル・払い戻しについて
お支払いについて
受取・搭乗について
さくらトラベルサポートセンターのご利用について

が確認できるようになってます。

さらに下にスクロールして
さくらトラベル26

個人情報保護方針を確認して、
「内容に同意します」にチェックを入れ

「申込する」ボタンをタップします。

ちなみに「支払い方法」で、
「クレジット決済」を選んでも
ここでは、クレジットカード情報は入力しません。
予約の申込が終わってからになります。

↓ ↓ ↓

これで、無事予約申込が終了しました。
お疲れさまでした。

と言いたいところですが、
なにやら小さい字で書いてあります。
↓ ↓ ↓

お申込みから1時間以上経っても
"決済案内メール"が届かない場合は、
お手数ですが、お申し込みから
2時間以内に必ず下記へご連絡願います。

との事。

自動返信メール」は、申込みと同時に

届きますが、

決済案内メール」は、
通常は申込後1時間以内に
届くようです。

ちょっと不安がよぎりましたが、
今回僕の予約申込のときは、
自動返信メール」とほぼ同時に
決済案内メール」が届きました。
↓ ↓ ↓

自動返信メール」と
↓ ↓ ↓

決済案内メール」には、
支払い期限が書かれてます。

メール文を読むと、
支払い期限は航空会社によって
違っていて24時間以内~4日以内
のようです。

今回の僕の場合は、
3日以内になっていました。

続いて、下のほうに行くと、
決済用URL」があります。
↓ ↓ ↓

自分のカードに合った
決済用URL」をタップして、

クレジットカード情報入力」ページへ
進みます。
↓ ↓ ↓

画面の指示に従って、
必要事項を入力して、

最後に「注文確定」をタップすると、
↓ ↓ ↓

無事、決済が完了しました。

説明を読んでみると、
3日以内に「最終案内メール」が届くはず。

それまで、首を長くして待ちます^^
・・・
・・・
・・・

そして、2日後…
↓ ↓ ↓

最終案内メール」が届きました。

これで、飛行機の座席まで確定しました。

今度こそ、ほんとに
予約から購入まで、完全に完了です。
お疲れさまでした(^人^)☆

メールには、PDFファイル「航空引換証」が
添付されていました。
印刷するか、PDFが表示できるスマホを
空港へ持って行く…などと書いてあります。

あと、チェックインの方法が、
メールに詳しく記載されています。

いくつか方法が載っているのですが、
よく読むと、この「最終案内メール」に
記載されている「予約番号」と
予約時の「電話番号」だけでも
自動チェックイン機で手続きできちゃう
と書いてあります^^

このレビュー記事だと
予約購入まで長くなっていて
大変と思われるかもしれないけれど、
実際にやってみると、簡単です。

さくらトラベルは。直観的に分かるような
サイト作りになっていて、
分かりやすいです。

あと「利用者思い」だと思います^^

さくらトラベル
おすすめの人は、

初めて航空券を予約する人または、
あまり予約したことがない人

検索が苦手な人

スマホや機械が苦手な人

航空券の値段を比較して簡単に購入したい人。

です。

理由は
簡単でわかりやすく割安だから」です。

反対にあまり
おすすめしない人は、

できるだけ安く航空券を購入するために、
労力を惜しまない人

航空券の購入に慣れている人

です。

理由は、航空会社の公式サイトで
購入したほうが、手数料がかからず
安く購入できることが多いからです。

3.さくらトラベルをおすすめする理由のまとめ

さくらトラベルのおすすめポイント

  1.  国内全ての航空会社の最安値を簡単に、あっという間に比較して検索できる。
  2. 手配手数料は、比較的安めの片道1,000円~
  3. サイト内に手配手数料などがはっきりと明記されている。
  4. 評判・口コミは、トラブルも少なく全体的に満足している人が多い。
  5. 日付を選択する前に最安値がうっすらと表示される。
  6. 最初の検索結果で時間が早い順で飛行機の便が並ぶ。
  7. 検索方法がわかりやすくて、使いやすい。
  8. 利用者思いのサイト作り
  9. サイト内にある「ご利用方法」や「よくある質問」の内容が充実していて、説明がわかりやすい。
  10. 電話サポートがある。

こんなところがさくらトラベル
おすすめする理由です。

飛行機の航空券の予約購入に、
どうしようか悩んで、
時間がかかってしまっている人は、

さくらトラベルなら1か所で簡単に、
できちゃうのでおすすめです。

飛行機の予約は、
早めに済ませて、
旅行を思いっきり楽しむための
プランに思いをはせて、
旅行の過程も楽しみましょう~☆

飛行機の予約におすすめの
さくらトラベル公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
国内の格安航空券を比較&予約【さくらトラベル】

-沖縄旅行の飛行機の予約
-, , , ,

Copyright© 沖縄旅行を思いっきり楽しもう! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.